e n j o y ! p s o 2 |    pso2のことや常日頃思ったことを適当に書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by カミュー on  | 

クラフト武器作成とおすすめレシピ紹介

皆さんこんばんわ( ゚▽゚)/

今回は久しぶりに作ったクラフト武器の紹介と実際につけたOPのレシピについて紹介したいと思います。


ということで今回何を作ったかと言いますと、

pso20150110_220823_026.jpg

このビジュアルから今でも重宝されているファイアーアームズです。
他の人が持っているのを見て、私も作ってみたいと思い作成しました(*`・ω・´)

ファイアーアームズはレア8の武器なので、クラフトを行わないと使えないですが、
最大レベル12までクラフトを行うことで十分な火力を持ったアサルトライフルとして使えると思います。
不動の死神で静止状態射撃が11%UPですしね。
(とはいえクラフト特有の最少ダメージ90%にするために求められる技量も高いので
OPにスティグマを付けるといいかも)

それと実際に付けたOPですがこんな感じに作ってみました。

mag.jpg

このOPで射撃力95(打撃力30、法撃力30)、技量25、HP20、PP6でした。

作り方としては以下の通りです。
pso20150111_173249_001.jpg

赤文字が本体武器のOP、青文字がマイショップで購入する素材になります。
ディアボソールの継承ボーナスでスティグマの継承が50%から70%になっているところが重要ですね。
今回のレシピだとシュートⅢの継承が90%となってしまうため成功率100%となりませんが、
総費用としては5mを切るくらいで出来ると思いますのでおすすめです。

また100%で全て成功させる場合は以下のレシピがおすすめです。
pso20150111_173249_003.jpg

この場合だと能力追加費用が高い武器・ユニットでは一回目の能力追加費用が心配ですが、
失敗したくない場合はこっちのほうがいいかもしれません。


以上クラフト武器とレシピの紹介でした~。

次回くらいはTAのこと書いていきたいです( ´ ▽ ` )ノ


スポンサーサイト
Posted by カミュー on  | 0 comments  0 trackback

能力追加シミュレータ、アイテム強化シミュレータなど公開しているブログの紹介

皆さんこんばんわー( ≧Д≦ )
新年あけましておめでとうございます。
私は年末年始休暇が終わって昨日から仕事でしたが、ちょっと憂鬱な気分でした( ´・_・`)
別に仕事が嫌いなわけではないんですが、長期休暇後の仕事始めは現実に戻されて嫌な感じがしますね。

職場の周りの人は結構有給使って休んでる人がいたんですが、私はなぜか生真面目なのか根っからの
社畜なのか分かりませんが、有給使いませんでした( ´△`) 前日9時間車運転したりして疲れたんですけどねーw

まぁ私の身の回りの話は置きまして、今回は役立つツールを公開しているブログの紹介を
したいと思います。

Autherみりんさんの「みりんは犠牲になったのだ」です。

みりんさんが作成しているツールはたくさんありまして

・能力追加シミュレータ
・アイテム強化シミュレータ
・フランカ支援
・ローラ支援
・チャットコマンド作成支援

と多岐に渡ります。

以下簡単なイメージ画像ですが、



能力追加シミュレータ

v310_2.png
v210_2_20141124114305d88.png




フランカ・ローラ クライアントオーダー支援

v230_3.png
v230_1.jpg

能力追加シミュレータでは、詳細に能力追加の成功率を調べることが出来るようですね。
またツリーメモ作成や保存機能もありますしシミュレーションに使えそうです。
フランカ・ローラ支援はどのアイテムを買えばいいかすぐ分かるのでこれも使えそうです。


うーん、私も少しばかりツールを作成していますが、これだけのものをよく一人で作れるものです( ゚д゚)
特に能力追加シミュレータやアイテム強化シミュレータは良くできています。

私が公開している本体スロット穴あけ費用シミュレーションは需要が違うものだから
存在価値ありますよね、たぶん・・・



ともあれホント役立ちそうなツールですので是非ダウンロードして使ってみてはどうでしょうか?


私も時間があればまたツールを作りたいですね・・・時間があれば( ゚д゚)



良ければクリックお願いします。



Posted by カミュー on  | 0 comments  0 trackback

初期スロット数の違いによる5スロ穴あけ平均費用について

今回は久しぶりに穴あけ平均費用シミュレーションを使って5スロ穴あけ平均費用について考察します。

シミュレーションに使った各素材の相場は以下の通りです。

能力追加成功率5%UP 3500メセタ
能力追加成功率10%UP 35000メセタ
能力追加成功率20%UP 1800000メセタ
一回の能力追加費用  50000メセタ
穴あけ素材 1050メセタ


能力追加成功率20%UPの相場が高くなってるようで今回の5スロ穴あけには使えませんでした。
以下、最安穴あけ方法ですが、
1⇒2 能力追加成功率5%UP
2⇒5 能力追加成功率10 %UP
を使うと一番安く作れるようです。ただ、正直5%と10%どちらを使っても費用はほとんど変わらないと思います。

以下、平均費用分布グラフになります。

chart (9)

chart (10)

結果を見ると初期スロット数ごとの平均費用は

0スロ 169万メセタ
1スロ 165万メセタ
2スロ 163万メセタ
3スロ 145万メセタ
4スロ 138万メセタ


となります。この結果からわかることは、5スロ穴あけをしようとする場合、0スロと4スロでは約30万以上
価値の違いがあり、また5スロは138万メセタ以上の価値があるということです。

このぐらいの金額だと能力追加成功率30%UPを使うのは勿体ないと思われるので、使わないほうが得策です。

以上、5スロ穴あけ平均費用についてのレポートでした。





良ければクリックお願いします。


Posted by カミュー on  | 1 comments  0 trackback

素材数による能力追加費用について

前回素材5個使用による能力追加費用の予想についてという記事を作りましたが、実際の素材数による能力追加費用の結果について発表したいと思います。

次の表を見てください。

201.jpg

素材1~5の列は素材数に応じた能力追加費用の変化を示しています。(e+5とは10^5、つまり10万を表します)

まず見てほしいのは素材2個の能力追加費用/素材1個の能力追加費用の値です。

素材2/素材1の列がその計算結果なのですが、1.1~1.5とばらつきがあります。

素材1個の能力追加費用が増えるにつれてその値が減少していく傾向にあるようですが、300~18400の能力追加費用に関しては素材2/素材1の値に減少傾向がないように見られます。

おそらくPSO2初期は運営が素材2/素材1の値を適当に決めていたものの、能力追加費用が増えてからは素材2/素材1の値が能力追加費用上昇に合わせて減少するように路線変更したものだと思われます。



それに対して素材3個~5個使用に対する能力追加費用に関しては例外を除いてきちんと関係式が定められているようです。
以下、その関係式を示します。


素材3個の能力追加費用/素材2個の能力追加費用= 6

素材4個の能力追加費用/素材2個の能力追加費用= 8

素材5個の能力追加費用/素材2個の能力追加費用= 16


やっぱり前回の予想は希望的観測すぎましたね。そんな甘くはなかったです。

この仕様だともし仮に素材1個の能力追加費用が6万メセタの場合、素材5個の能力追加費用は

1.13×16×60000=約108万メセタ

になりますね。
この金額だと安く多スロ武器ユニットを作ろうとした場合、素材5個の能力追加費用が効いてきそうです。


また表を見ると一つだけ例外があり、これには何か条件があるのかないのかをはっきりとさせたいですね。


以上、素材数の違いによる能力追加費用のレポートでした。


良ければクリックお願いします。


Posted by カミュー on  | 0 comments  0 trackback

素材5個使用による能力追加費用の予想について

来週のアップデートで能力追加の素材アイテムが2個から5個に増加する予定ですが、
公式画像情報では5個素材を使ったときの能力追加費用は

7920メセタ➡184320メセタ


になっていました。この情報から高価格の能力追加費用がどの程度になるか予想してみたいと思います。

下記のグラフを見てください。

能力追加

このグラフは横軸が素材を1つ使用した際の能力追加費用、縦軸は素材を2つ(5つ)使用した際の
能力追加費用を表しています。

赤点は現在の能力追加費用を元にプロット
していったものです。この赤点に対して回帰曲線を引いたのが青線になります。

青線の方程式は

能力追加費用2=3383.5メセタ+1.0673×能力追加費用1

で表されます。

この方程式を元に能力追加費用を予想してみます。

素材5個使用の際も方程式の傾きが等しいと仮定しますと、

184320メセタ=縦軸切片+1.0673×7920メセタ

縦軸切片=175890メセタ

となるので、例えば能力追加費用が素材1個で60000メセタ必要だとすると、

能力追加費用2=175890メセタ+1.0673×60000メセタ=約242500メセタ

となり素材5個では24万メセタ最低必要だということが分かります。

ただしこれは方程式の傾きが等しいと仮定して求めた値なので、その傾きが素材の数によって変化すると
なればもっと多くのメセタを消費しないといけない可能性があります。


出来れば傾きが同じであるといいのですけど・・・来週に期待です。


良ければクリックお願いします。



Category : pso2統計
Posted by カミュー on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。